千葉 デザイン住宅 おすすめ
千葉であなただけのデザイン住宅を建ててくれる建築家3選

ポウハウス

会社の特徴や施工実績、口コミ評判など、ポウハウスについての情報をリサーチしてまとめてみました!

ポウハウスの特徴

「和の心を継承し、暮らし方をデザインする」がコンセプト。「引き算の文化」や「四季の移り変わりを肌で感じ、自然との繋がりを大切にする」など、日本の伝統的な住まいの考え方を持ち続け、継承していくことにこだわっています。

また、家族の個性に合わせた心地よい暮らしを実現する提案をしてくれます。

省エネルギーで快適な住まい

快適で長持ちする家を建てるには、断熱性や気密性を高めた省エネルギーの機能を持たせることが効果的です。

ポウハウスでは、ただ機能性を高めるだけでなく、地域の地形や気候、立地などを考慮した住みやすい家をつくることで、その効果を高めてくれています。

たとえば、関東内陸地方なら、蒸し暑い夏場の気候でも涼しく過ごせて、乾燥しがちな冬場には温かく暮らせる家づくりを追及しており、アメダスの気象データや地域で測定しているデータを入手して風向きや気象特性を分析して家づくりに生かしています。

同じエリアでも風向きや日当たりはそれぞれ異なりますので、その土地に応じた家づくりを考える必要があり、ポウハウスなら最適の機能を設置することができるのです。

具体的には、断熱性や通気を良くする素材や窓、24時間空気を取り込めるオリジナル計画換気システム、自宅で使える電気をつくれる太陽光発電システム、結露を防止する通気層工法など。

こういったいくつもの機能を組み合わせることによって、風通し良く湿気を逃がして家の中を常に快適な温度・湿度に保つことができるようになります。

また、工法などで気温や湿度を調整できるようになれば、エアコンなどの電化製品を使用する頻度を低くすることもでき、全体的な省エネルギーにつながり、電気代やガス代などを抑えることもできるようになります。

長く住むための手厚いアフターサービス

家は大きな買い物ですから、一度購入したらできるだけ長く住めるような安全性が求められます。

良い素材を使って頑丈に建てることも重要ですが、長く安定した質を保つためには、メンテナンスやアフターサービスも欠かせません。

ポウハウスでは、長期間のアフターサービスが充実しており、大事な資産である家を守ってくれます。

一般的な住宅メーカーでは、法律で定められている10年保証しかないところも多いですが、ポウハウスではなんと60年間もメンテナンスしてくれる「ロングサポート60」というサービスがあります。

これは、家を建ててから定期的に主要構造躯体や防水、防蟻などのメンテナンスを行うもので、30年までは無償で点検が受けられます。30年後から60年後までは有償で点検になりますが、60年目で有料の改修工事を行うことができ、それ以降もさらに保証を延長できるようになります。

メンテナンス等は有料になりますが、シロアリや基礎の腐食などは放っておくと後々大きな被害につながりますので、定期的にチェックして早めに対策すれば、家を長持ちさせることにつながります。

住宅資産運用までサポート

何十年もたって家族のライフスタイルが変わったり、高齢になって今の家が不便になったりした場合や、長く住んできた家から離れて住むことになった場合には、住宅を資金の担保として活用することもできます。

例えば、移住・住みかえ支援機構の「マイホーム借り上げ制度」を利用することです。

この制度は、住宅を最長で終身まで、借り上げて貸し出してくれる制度であり、家を売却せずに借り上げてもらうことで住みかえや老後の資金にあてることができます。

売却ではなく貸し出すので、3年ごとに解約することができ、再び家を手元に戻すことも可能です。また、貸し出した状態でも、物件や土地は子供に相続することができるので、資産として長く残すことができます。

空き家保証などもあるので、一生涯続く安定した家賃収入を得ることができ、「家を建てたのはいいけど住まなくなったらどうしよう」という不安と老後の資金の両方を解決することができるのです。

ポウハウスの住宅は、通常50歳以上が対象の「マイホーム借り上げ制度」も、50歳以下から利用できるようになるので、安定した人生設計が立てやすくなるでしょう。

ポウハウスのデザイン住宅

  • 「足し算の文化」ではなく、日本古来の「引き算の文化」を大切にした住まいづくりを行なってくれる。
  • デザイナーの柔軟な発想を実現するために、ポラスグループの技術力を生かし、新しい発想を持った製品を開発
  • ポラスグループは、15年連続で「グッドデザイン賞」を受賞している。

口コミ

  • 現在、ポウハウスで注文住宅を建ててもらっています。営業の方のお話を聞いて、とても信頼できそうだったので決めました。また、デザインに惹かれたことも大きかったです。
  • こちらの会社は、値引きはしないようです。営業さんが初めに言っていました。私は曖昧な駆け引きが嫌だったので、初めにはっきり説明してもらえたことで好印象を持ちました!
  • ネットや事例集などを見ていて、自分たちの感性にぴったりの住宅を手掛けている方を見つけたんです。ぜひその方にお願いしたいと思いました。願いを叶えてもらえて、嬉しいです。

デザイン住宅の施工実績

色んな目的に使えるライトコートがあるシンプルな家

千葉 デザイン住宅 pohaus千葉 デザイン住宅 pohaus千葉 デザイン住宅 pohaus千葉 デザイン住宅 pohaus千葉 デザイン住宅 pohaus千葉 デザイン住宅 pohaus

引用元:POHAUS公式サイト(http://www.pohaus.com/works/garage_house/house_I/)

周辺環境が変化してもライトコートや上部から採光・採風を得つつプライバシーも確保できる設計。外と家のなかの空間をつなぐライトコートは、道路側の2階部分に配置しており、外からの視線を防ぎながらも、光を取り入れる空間となっています。白壁を主体としたインテリアがシンプルかつモダンな印象を与えます。

螺旋階段とロフトが演出する非日常空間な住宅

千葉 pohaus 施工事例2千葉 pohaus 施工事例2千葉 pohaus 施工事例2千葉 pohaus 施工事例2千葉 pohaus 施工事例2

引用元:POHAUS公式サイト(http://www.pohaus.com/works/kyosho_henkei/tonai_kyosho/)

都内の狭小地に、子育て世代の住宅を建てることに。3階建ての建築が不可能な中、建築面積内で最大の容量を活かせた住宅となりました。

また、子供たちが個室以外に寛ぐ居場所として、リビングから螺旋階段を経由し入ることが可能なロフトを採用しています。小さな子供を持つ施主のご主人様も大満足。

建築家情報

得本裕晶

大学生の時の専門分野は海洋建築。水族館での人の鑑賞行動や、護岸整備による親水空間での、人への心理的影響、などを研究。

住宅にとって大事なことは、奇抜で刺激がある家よりも、ふっとリラックスできる家だと考えている。

モデルハウス情報

ポウハウス モデルハウス

引用元:POHAUS(http://www.pohaus.com/planner2/matsudo)

埼玉・千葉・東京の11の住宅展示場で、「和美庵」「アルジール」のモデルハウス20邸と3ヶ所のショールームが用意されています。

住所 〒270-0023 千葉県松戸市八ヶ崎825-1 朝日新聞ハウジングプラザ松戸内
営業時間 10:00~18:00
アクセス 国道6号【北部市場】交差点より車で2分

会社情報

住所 埼玉県越谷市新越谷1‐71‐2
(千葉の松戸と柏にモデルハウスがあります。)
営業時間 9:00~18:00
千葉であなただけの
デザイン住宅を建ててくれる
建築家3選
  • 空間を自在に操り開放感を演出。
    シンプルかつモダンなデザインが得意
    デザイン住宅 建築家 河野有悟

    建築家河野有悟

    引用元:M3 HOUSE - エムスリーハウス(http://m3house.jp/voice/01.html)
    河野有悟の建築を公式サイトで見る
  • ライフスタイルにマッチし、
    環境をうまく利用した家を設計
    デザイン住宅 建築家 小島広行

    建築家小島広行

    引用元:デ・ステイル建築研究所(http://kojima-style.com/portfolio_page/bridge-house)
    小島広行の建築を公式サイトで見る
  • 自然素材や木の質感を活かした、
    住む人にやさしい家をデザイン
    デザイン住宅 建築家 田邊正樹

    建築家田邊正樹

    引用元:Hello.inc(http://hello-chiba.me/works.html)
    田邊正樹の建築を公式サイトで見る